2008年02月06日

煮込みとワイン♪in山利喜さん

ここは東京、森下。

下町です。

先日お伺いした【山利喜】さんは、
なんと、大正時代から続く老舗居酒屋。

名物の「煮込み」を目当てに行ったのですが、

開店早々すでに行列。
時すでに遅しでした。


3〜40分ほど待って入った店内は、
どうみても居酒屋。


しかし、、
ここでは、ビールや焼酎と同じくらい
ワインが飲まれているんです!

お造りや煮物、出し巻きなどのメニューが並ぶ
キッチン前には、
ピシっとしたシャツにサロン姿のステキなおにいさん。

ソムリエさんです。


そしてこちらが

名物煮込み。

yamariki.JPG

毎日大鍋で3つ分仕込むそう。赤ワインをだぶだぶ入れて。


ガーリックトーストと一緒に
はふはふして食べると

牛モツが、とろ〜りとろけて
ぷるるん。
口の中で凝縮されたうまみがジュワ〜。
あっという間になくなっちゃいます。


ほんとうに、もう、クセになります。

病みつきです。



新と旧の融合、そして業態の融合。

これからの外食に必要なのは、
専門性と差別化。

そして、新しい価値をいかに
お客様に提供できるかだと思います。


お客様の舌のレベルは
格段にあがっています。

「美味しい」は、いまや当たり前かもしれません。

美味しいをさらに上回る
感動や驚き、悦びが
外食産業の発展の鍵だと思います。


なんて、

大好きな外食産業にたくさんの期待を込めつつわーい(嬉しい顔)


山利喜さんのような大衆酒場、
本当にずっとずっと続いて欲しいですね。

ご馳走様でした。





posted by マツダユウコ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | そとごはん

どきどき★楽天ページ審査

O?`S_Ft_72dpi.bmp

たった今、

楽天さんへ「グルメあつま〜る」のwebサイト
ページ審査の申請を出しました!

やっと、やっと出来たぁ 涙。
(まだまだラフですが・・・)


アナログ人間な私。

「HTMLって、何???」

な状態から、
本当にここまで来るのは・・・。もうやだ〜(悲しい顔)



ホームページ作成をお仕事にされている方、
尊敬しますね。
クリエイティブな面と、緻密さと、執着心が必要なお仕事です。

審査が無事通過すれば
早くて12日の店舗OPENになります!!


これからです手(グー)




posted by マツダユウコ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おしごと