2008年08月05日

中華と和とイタリアン

最近おうちご飯は、中華の登場が多いです。

ジャジャっと炒める手軽さだったり、
ピリ辛の味付けだったり、
ニンニクと生姜を多用して、スタミナ満点だったり、
気がつけば作ってしまう中華風。

冷蔵庫には、オイスターソースや豆板醤、甜麺醤、コチジャン、
魔法の中華調味料「ウェイパー」も欠かせません。


下処理をした海老と、さっとボイルしたブロッコリーを炒め合わせた

ブロッコリーと海老の中華風炒め
CIMG1557.JPG

砕いたナッツを入れたので、
カリカリッとした食感のアクセントが、我ながらばっちり。


一緒に作ったのは…ちょっと和風なトマトパスタ。


トマトとシソの冷製カッペリーニ
CIMG1566.JPG
トマト、シソ、味付けはお塩だけでシンプルに。

このレシピは、お素麺と絡ませるとよいのですが、
今回はオリーブオイルと少しのレモンを入れて、カッペリーニにあわせました。


中華も和もイタリアンも、一緒に仲良く。
お料理ってタブーがないから面白いです。


トマトが美味しい。

夏ですね。



===============================================
ネクストブレイクスイーツ登場記念!ポイント8倍☆
グルメあつま〜る】でお買い物♪
posted by マツダユウコ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | いえごはん