2008年03月06日

八丁堀maru2階

maru_001.jpg

こちらは八丁堀にあるスペインスタイルのバル。
1階にあるLiquor shop宮田屋さんがやっていらっしゃるお店です。

先代店主である松澤金次郎さんが
25年前にお店の一角で立ち飲みを始められたのが始まり。

現在の店主である息子さんが新コンセプトの元
5年ほど前から現在の“maru”を始められたらしいです。


それにしてもまぁスゴイ人、ひと、ヒト。
サラリーマンを中心に、みんな楽しそうにワインを飲んでいます。

人気の秘密のひとつが
宮田屋さんで取り扱う豊富なワインがバー
“店頭価格+抜栓代500円”という破格で楽しめるところ。


私は「淑女の会」なるメンバー、5人で来店。
ダイスキな、とてもステキな方々です。


パルミジャーノリゾット、アスパラガスのチーズソース、
スイスチーズのクラケット、生ハムとサラミの盛り合わせ・・・

などなど、ガールズなお食事を堪能しました。

食べるのとおしゃべりに夢中で
写真を撮るのをすっかり忘れました。おほほほ。



2階中央にぐるりと構えるカウンターの内側で
ノリノリで炎と格闘するおじさんが一人。

あの方が、元築地場内の職人さんという先代の金次郎さん。

お口がもぐもぐしてますが、
一番美味しいところはご自分で食べちゃうんですってかわいい


閉店までいて、5人でワイン4本空けましたが
コストパフォーマンスの高さはスバラシイですぴかぴか(新しい)


バルに不可欠な“おいしくてリーズナブルな酒と肴”の条件を
きっちり備えた旬なお店。

お客さんも満足なうえ、
1、2階合わせて月商1,500万を上げるという商売上手っぷりは
さすがです。


唯一残念なのは、
時間とともに大きくなる大音量のラテン音楽で
同じテーブルを囲んでも、叫ばないと声が聞こえない点でしょうか。

なんてったって淑女ですから。おほほほぴかぴか(新しい)


============================================
【美味しいを楽しもう!グルメあつま〜る】
で、おいしく食べてキレイにな〜れ♪


posted by マツダユウコ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | そとごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11925582
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック